Home > SocialProblem > 異次元の思考をする連中

異次元の思考をする連中

ちょっと前に以下に関わるニュース(話題)を観て・・・すいません、ちょっと意味分からないんですけど、と本気で思ってしまいました。
まさしく小生にとっては”異次元の思考”でした。


愛知・日進市の花火の件でもそうですけど、こういうクレームを付けてくる連中ってのは、何処か脳の一部が萎縮している奇形か、はっきりと別の邪悪な意図を持っているのは明白です。

行政側も、どうして”それは氏をもつ由緒ある日本人に対する逆差別ですよ”ってはっきりとかましてやらないんでしょう。
そして、訴えてきたら、司法側も”日本人独自の伝統文化に対する重大なる侵害行為である”と門前払いを喰らわせばいいんです。

日本で日本人が優遇されるのは当然のことです。
それが当たり前の日本社会になって欲しいですね。

こやつらの云う”多文化共生”など、クソ喰らえです。


--------------------------------------
(質問)
一部の団体が「『氏名』という表記は、氏を持たない韓国朝鮮人に対する差別である。」と主張しており、神戸市がその圧力に屈服して、学校現場を中心に「氏名」を「名前」に言い換える取り組みを進めていると聞いたが、法令(民法、戸籍法、住民基本台帳法等)で定められた用語を否定する行為であり、重大な問題である。

(返答)神戸市
本市では、多文化共生の観点から、法令・条例等に基づく場合を除き、可能なものについては「名前」という表記を用いるなど、状況に応じた配慮を行っております。

「第5次神戸市基本計画」(原案)に対する市民意見提出手続の結果について

---------------------------------------

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://trekky.sakura.ne.jp/logs/sb.cgi/502
Listed below are links to weblogs that reference
異次元の思考をする連中 from もののふのこころ
トラックバックはありません。

Home > SocialProblem > 異次元の思考をする連中

Access

今日のカウンタ
昨日のカウンタ
Search
Feeds

Page Top