Home > Science > 海洋生態系に及ぼす人為的影響-テクノバーン記事より

海洋生態系に及ぼす人為的影響-テクノバーン記事より


ほんのちょっと古いが、テクノバーンに以下の記事があった。

国際研究グループ、最も環境破壊が進んだ海域は日本海と北海

生態系に与える環境変化などの観点から全世界の海域を対象に行った調査・研究の結果、地球上でもっとも環境破壊が進んだ海域は東シナ海から日本海にかけての海域と北海のイギリス・スコットランド東岸の海域であることが14日、全米科学振興協会(American Association for the Advancement of Science)での研究発表により明らかとなった。

この研究発表を行ったのは米生態学の分析と総合に関するナショナルセンター(National Center for Ecological Analysis and Synthesis)のベンジャミン・ハルパーン博士を中心とする国際研究グループ。
(後 略)


ふむふむ日本海ね、まぁ確かに汚れてるんだろうなぁと思って元記事をあたってみたら、当該人為汚染海域は日本海と云うより南シナ海から東シナ海、そして対馬海峡だった(下のグローバルマップ参照)。
GlobalMap.jpg

中国はこれを見て反省しる!

我々ごときではなかなか載っけて貰えない「サイエンス」が元記事(Science 15 February 2008: Vol.319. no.5865, pp.948-952)。

Reports:A Global Map of Human Impact on Marine Ecosystems
世界の大洋のいたる所に人間の影響あり(上の日本語解説記事)

簡単に要約すれば、筆頭著者のDr.ハルパーンらが様々なソースから割り出した17の人為的汚染活動(ドライバー)を”Predicted cumulative impact scores(予測累積影響スコア、Ic)”と云う数字で表し、それが20の海洋生態系にどう影響しているのかを、地球上の海域を色別にマッピングすることで明らかにした結果を報告したものらしい。

この報告では、17種のドライバーの元になる人為活動は二大別でき、陸地ベースの活動は沿海に汚染物質や富栄養化物質の流出をもたらし、生息環境を減らし、変質させ、或いは破壊する。もう一つの海洋ベースの活動は資源を抽出して、汚染を加えて生息種の構成を変えてしまう、と書いてある。

------
Land-based activities affect the runoff of pollutants and nutrients into coastal waters and remove, alter, or destroy natural habitat. Ocean-based activities extract resources, add pollution, and change species composition.
------

こうした17種のドライバーによって算出されたIcの最も高かった(Ic>15.5)のが上の海域と云うことで、その他にも以下の海域が”Very High Impact”らしい。

------
North and Norwegian seas(北海及びノルウェー海), Eastern Caribbean(東カリブ海), North American eastern seaboard(北アメリカ東岸地域), Mediterranean(地中海沿岸), Persian Gulf(ペルシャ湾), Bering Sea(ベーリング海), and the waters around Sri Lanka(スリランカ周辺)
------

対馬海峡(Tsushima Straits)は小さいので此処では言及されてないが、上図を観ると、”the Japanese waters(日本近海、(D))”として分類されている。
確かに日本近海には違いないし、本文でも”South and East China seas”と書いてあるので別に意図はないだろうが、何か日本がメインで汚しているみたいでイヤだなぁと。

これに関して、テクノバーンの記事タイトルは微妙で、日本海と言い切ってしまうと明らかに間違いであり、こちらも変な意図はないだろうが、この領域(南・東シナ海)を人為汚染しているのは明らかに中国であることをもっと強調して欲しかったなぁとネトウヨな私は思うのであった(Dr.ハルパーンらの報告は学術報告なので、警告があくまでグローバルなものになるのは当たり前だが)。

しかしこのグローバルマップ(上図)は東シナ海辺りがちょっと見難いなぁと思っていたら、ココ動画があったので該当部分だけをキャプチャーしてYouTubeに上げてみた。

The reality of the marine pollution in the suburbs of Japan


しかし、図のD領域やこの動画をよ~く観ると、日本の海岸線に沿ってナローではあれど、結構赤くなっているのを見て取れるので人の悪行ばかりを攻めるのも何だな?とは思うが、いわゆる日本海自体が高度な汚染に曝されてないのにはちょっと安心した。
それを思うと、尖閣諸島以西の東シナ海の人為汚染は酷いなぁと・・・こりゃ越境汚染は餃子だけにしてくれとは間違っても云えない。

まぁ対馬海峡に関しては、韓国と日本の共同責任と云うことにしておきましょう。
しかし、このIcと云うスコアには暖流とかのファクターは考慮してないのかな?
対馬暖流は日本海に流れ込んでいくので日本海がもっと汚れてもいいはずなんだけど、その辺りはどうなんだろう。



反日プロパガンダに対抗する!!
映画「南京の真実」にご協力下さい

南京の真実

にほんブログ村 政治ブログへ

Trackback:1

TrackBack URL for this entry
http://trekky.sakura.ne.jp/logs/sb.cgi/469
Listed below are links to weblogs that reference
海洋生態系に及ぼす人為的影響-テクノバーン記事より from もののふのこころ
海上自衛隊の在り方を疑う:イージス艦<あたご>の奇妙な行動 from 陸奥月旦抄 2008/02/24 09:15 PM
 イージス艦<あたご>と漁船<清徳丸>の衝突事故で、漁船船長・吉清治夫氏(58)及び長男哲大さん(23)は、2日を過ぎても行方不明のままだ。心配されている...

Home > Science > 海洋生態系に及ぼす人為的影響-テクノバーン記事より

Access

今日のカウンタ
昨日のカウンタ
Search
Feeds

Page Top