Home > SocialProblem > 故意より杜撰の方が怖い

故意より杜撰の方が怖い


まぁ皆さんが採り上げておられるので敢えて挙げる必要性はないのですが、有機リンと聞くとやっぱり怖いなぁ、と素直に思いますね。
あれ一種の蓄積毒というか、酵素阻害が段々強くなっていく(エージング)ので残るんですよね。被害に遭われた方が早く快方に向かうことを祈ってます。

“中国産・薬物ギョーザで10人被害・1人重体” 千葉や兵庫で被害発生。殺人未遂で捜査…JTフーズが輸入

どこで”混入した”のか”入れた”のかは未だ分からないわけですが、もし故意に入れたのであれば、問題は必然的に矮小化されるし、限定的なものになるでしょう。しかしながら、ただ”工場の工程管理が杜撰でした”が結論ならば、これはもう決定的に「中国側は大きな痛手」でしょうね。
まぁ上の赤字は昨日、某ニュースキャスターが吐いた台詞を敢えて使ってみました。
第三者的に観れば、そういう言説も成り立つような気がしますが、我々は当事者ですから、この場合はやはり”恐ろしく中国側に立った言説”と云えるんでしょうねぇ。

それはさておき、工程管理が杜撰だったとして、あんなものが口に入れるものを作る工場内で無造作に使われている(殺虫剤?)ことの方が、故意犯よりも遙かに恐ろしいことであります。

はてさてこの先、世論はどう動いていくのか・・・更に中国産バッシングが酷くなっていくのは一向に構わないのですけど、そうであるならば、食料自給率が40%しかない国としては如何に安全な日本産を上手く流通させ、価格を安定化させていくのかを真剣に考えねばならないという、二律背反的な問題にも目を瞑ることが出来なくなってくることを覚悟せねばなりません。

そういう意味では、奇しくも某ニュースキャスターが最後に言った「我々は浮かれた生活をしていた部分はなかったのか?」は、彼の意図は別として、意外とツボにはまるところがあったのは事実です(まぁ オマエが言うな!でしょうが)。


おまけ:
-----
国産は危険とか言ってるヤツなんなの?
産だって偽装とか色々あんだろ!
体のへの影響なら原材料偽装でアレルギーとか、
だ大丈夫と思って食べたら消費期限切れとか、
っさい問題、国産でも問題はいっぱいおきてるんだぜ。
も中国産だけ危険物扱いですか、国産のだって
ぬ可能性はいくらでもある。なのに中国批判してるヤツってなんなの?
、なんなの?ゆとり?
-----

こう云うのってよく考えるねぇ。
今度は、より高度な”斜め読み”ってヤツを考えてください。



反日プロパガンダに対抗する!!
映画「南京の真実」にご協力下さい

南京の真実

にほんブログ村 政治ブログへ

Trackback:2

TrackBack URL for this entry
http://trekky.sakura.ne.jp/logs/sb.cgi/455
Listed below are links to weblogs that reference
故意より杜撰の方が怖い from もののふのこころ
さすが中国、毒ギョウザメーカーは居直り from 切捨御免!トノゴジラの放言・暴言 2008/01/31 07:28 PM
 中国製有害食品を、長年に渡り隠匿してきた媚中マスコミも、さすがに隠せないほどの重大被害である。 にも拘わらず、中国の製造会社は「...
<天声人語>はシナ産「毒餃子」と伝統的ふぐ料理を同一視 from 陸奥月旦抄 2008/02/02 08:08 PM
 シナ製「毒餃子」に対する警戒拡散=中共・間接援護策が、朝日新聞によって早速始まった。天声人語2008年02月01日(金曜日)付 あぶない食べ物...

Home > SocialProblem > 故意より杜撰の方が怖い

Access

今日のカウンタ
昨日のカウンタ
Search
Feeds

Page Top