Home > Misc.Impressions > メイドイン自国の意義とは、その他雑感

メイドイン自国の意義とは、その他雑感


ユニクロなんかは別として、ある程度、名の通ったそれなりの値段の日本メーカー製品を買っても、タグ等に「Made in CHINA」と書いてあると正直云ってガクッとします。
今時、チャイナ製を避けるような買い物はほぼ不可能に近いのですが、それが一流ブランドものともなると、落胆どころか詐欺にあったような気がすると云うことでしょうか?、それとも、そこにはもっと深い意味があるのかなぁ?

英国の有名ブランドであるバーバリーが安価な労働賃金を理由に製造工場を中国に移転させる計画があるそうですが、これにチャールズ皇太子が異議を唱えているというニュースがありました。

英国有名ブランド・バーバリー、製造拠点中国への移転反対=チャールズ皇太子

空港の免税店でもバーバリーって高いですよね。筆者のもつバーバリー製品はお馴染みタータンチェックのシャツ一枚のみ、いつも良いなぁと思うカバンがあるのですが、手が出ないのでウィンドウから眺めるのみで済ましているのもあったりします。

バーバリーと云えば、イギリス!という自負心なのか、伝統の重み重視なのかはイギリス人ではないので分かりませんけれども、”意地(プライド)が利(プロフィット)に負けちゃ世の中真っ暗闇じゃござんせんか~”なんて感覚なのかもしれません。

しかし、イギリスの皇太子を日本の皇太子に置き換えて考えてみると、幾ら伝統的ブランドだろうとたかが一企業の工場移転に皇族が異議を唱えるなんて現状では有り得ません。

「開かれた皇室」論的にはアリなのか?はその手の人に聞いてみないと分かりませんが、皇室を無理にオープンにする必要性を感じない筆者にとっては、別な視点(伝統の具現者としてのお立場)から「それはちょっと寂しいことではありますね」くらいは発言されても良いんじゃないかとは感じました。
バーバリーの経営者が移転先でのリスクをどう考えているのか?という問題は、まぁ止めておきます。


後はちょっと手短に・・・

女性・無党派つかめ! 民主が「戦略特命チーム」

NHKと同じで、彼らは何が問題なのかを本当は知っていて惚けているのかと思ってましたが、やはりただの馬鹿なのでしょうか。そういう問題じゃないって何回言ったら・・・orz


造反11人自民復党へ 平沼氏は誓約を拒否

この誓約に違反した場合、「政治家としての良心に基づき、議員辞職する」という文言は郵政選挙のときにも公認候補に署名させたらしいのですが、「離党いたします」と書いてないところに自民党の大いなる勘違いが観られます。
小泉系河馬の言いなりになることは、否が応でもその呪縛から抜け出せないことを意味します。平沼氏を除く11人の方々、どうかご自愛下さい。
そして平沼氏、筋を通したのは結構なことですが、もう一歩進んで「離」を選んで欲しかったと思うのは筆者だけではないでしょう。

以下、ちょっとおふざけモードで

テレ朝 ワイドスクランブル、北の工作員お二人様

昨日、昼飯時に見た上の番組で北朝鮮の工作員を発見しました。
まず川村解説(工作)員、
「今回の朝鮮総連強制捜査は復党問題で揺れる自民党の話題そらし」だって言う人もいるという物言いで見事に自分の意見を表明して総連を擁護する涙ぐましい工作、乙!
まぁこの人は以前から筋金入りの工作員様です。

次、女優兼韓国通? 黒田福美氏、
「韓国・朝鮮の人は健康志向の人が多いので・・・(省略)・・・本当に薬として持ち出したのでは?」と、この件に何も関係のない韓国人の健康ブームを採り上げて一般性に逃げつつ、それを明日食うものにさえ困っている北朝鮮の人々にまで拡張する気合いの入った工作、乙!です。明日をも知れない命の人々にヘルシーブームとは恐れ入りました。
この人も川村工作員には格では負けますが、十分に有望格の工作員様です。

まさしく、この時期に一体、テレ(テロ)朝は何を考えているのやら、非常に気の重くなった昼飯時でした。



↑クリックいただきますと、反日工作員が少しずつ減っていきます

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://trekky.sakura.ne.jp/logs/sb.cgi/334
Listed below are links to weblogs that reference
メイドイン自国の意義とは、その他雑感 from もののふのこころ
トラックバックはありません。

Home > Misc.Impressions > メイドイン自国の意義とは、その他雑感

Access

今日のカウンタ
昨日のカウンタ
Search
Feeds

Page Top