Home > Misc.Impressions > 特ア関連雑感

特ア関連雑感


2ちゃんねるで拾ってきた話題なんですが,パチンコ業界って二局化してるんですねぇ(パチンコホール、証券化で大型資金を調達へ-再編見据えた新財務戦略)。
確かに筆者の近所だけ観ても,大型のチェーン店(半島系&非半島系)がやたら進出して,元々あったパチ屋(非チェーン店,半島(朝鮮)系)が潰れていく現象が頻発しています。郊外なので特にその傾向が強いのかもしれませんが,地元の電気屋さんが潰れて大型電気店が発展していく現象と似たものなのでしょうかね。上記の記事を読むと,証券化について以下のように書かれています。
事業証券化とは、ある事業から得られる将来収益を担保に債券を発行して、投資家から資金を調達するもの。住宅ローンや自動車ローンなどキャッシュフローが予測可能な資産の証券化に比べて、より高度な技術が必要だとされる。
業界の総売上が約30兆円といわれるパチンコ業界に、この金融技術を応用すれば、ホール運営業者は数百億円単位の資金を一括調達できる。

筆者は頭にドが付くほどの経済素人なので未だに証券の仕組みさえまともに知りませんが,最近の大型パチ屋はこんな方法で資金集めをしているのですねぇ。昨今は顧客が全体に減ったとはいえ,ギャンブル性が一層強くなっている関係上,一人あたりの注ぎ込み資金は増えているでしょう。だからパチンコ依存症の罹患率が高くなっているわけで,こういった生き残り戦略は社会的に観ても日本人をさらに白痴化させる手法ではないですかね。「ある事業から得られる将来収益を担保に・・・」って,要はさらに客の射幸心を煽って収益を上げるシステムを考え出すってことでしょう。業界にとって,或いは経済的には当然のことかもしれませんが,元々不透明で日陰の身であるパチンコ産業がこういうことをやるのは,多くの国民にとっては迷惑なことです。筆者もその昔にはパチンコに可成り入れ込んだことがあるのでよく分かりますが,はっきり云ってこんなもの,これからの日本には必要ありません。人間をグータラにして駄目にします。おおよそ利点など無いと云っても過言ではありません。
そして,よく云われる北の資金源になっている現実です。実際に総連直営の店もありますし,警察との癒着構造もあります。この間も関西の番組で珍しくパチンコによる資金源について言及してましたね(2006 0711 ムーフ?! 金正日体制を支える 北朝鮮「送金ルート」を断て 1-22006 0711 ムーフ?! 金正日体制を支える 北朝鮮「送金ルート」を断て 2-2)。これを観ても,パチンコは明白な北の大型資金源になっていることが分かります。早くパチンコなど無くすべきです。とは云っても,ここまで日本の娯楽産業として深く構造化してしまったものを直ぐに無くすことは容易ではありません。ここへのメスの入れ具合はこれから本格化する北への経済制裁の一環として政府がどれだけ本腰を入れているかのバロメーターになるでしょう(追加制裁検討を表明 北朝鮮決議受け)。個人的には手っ取り早く,法律的に非常にグレーな換金システムをぶち壊してくれさえしたら良いんですがね,そうすれば厭でもパチンコなど誰もやらなくなりますから。



↑ご賛同頂けましたら,クリックをお願い致します


総務省のちょうちん持ち 鳥取知事、知事会を批判

鳥取県の片山善博知事は18日の記者会見で、松江市で12-13日に開かれた全国知事会議について「総務省の気に入らないことは言わないというタブーがある。致命的な欠陥だ」とした上で、「知事会は総務省のちょうちん持ち、外郭団体になっている」と批判した。
片山知事は「事務局主導を改め、総務省と距離を置くべきだ」とし「事務局を(総務省の)天下り先にせず、事務局員は都道府県から選べばいい」と述べた。 また、「地域を経営する生の声を知事会の判断とするべきだ。脱皮できるかどうかは、地方債への国の関与撤廃を言えるかどうかにかかっている」との持論を語った。


いゃ別にこの記事がどうこうと云うわけではないんです。16日の”たかじんのそこまで言って委員会”の勝谷氏の発言を見てて思ったんですが,この記事中の前半部で”知事会”を”TV局”,”総務省”を”特ア勢力”と置き換えると,そっくりそのまんまだなぁと・・・(笑)
実際に笑い事ではなく,TV局の致命的欠陥ですね。まさに特アの提灯もちです。しかも,公共放送であるNHKまでが該当してしまうのが恐ろしい。筆者は雑誌”正論”の”NHKウオッチング(中村粲先生執筆)”を欠かさず読んでますが,本当に偏向が酷いことは皆さんもよくご承知のことと思います。アメリカを批判しながら,決して中共・韓国は批判しないなどの偏向放送の例は枚挙に暇がないほどあります。筆者が最近許せないのは,「日韓双方が領有権を主張する竹島,~ ~」,「~ ~,中国の反発が予想されます」などの不必要な接頭・接尾フレーズです。前者は明らかなる韓国への配慮(しかも日本政府の主張に反する),後者はこれまた明白な中共への阿りです。許せません。
そして,スポンサーを糧とする民放などは言うに及ばずです。こうしたメディアの致命的欠陥が一般国民の間に特アに対するタブーを熟成させてしまったのでしょう。拉致問題にしても大元の政治家が悪いのは勿論ですが,明らかに様々な情報から「拉致の真実」を知っていたにも拘わらず,それを黙殺してきたマスメディアの責任は大きいですよ。
さらに卑怯なのは,今ここに至っても北を明確に批判しない体質ですね。総連に脅されているのなら,それも含めて全部放送してしまいなさいよ!って思います。
拉致問題を本当に解決するにはここまで覚悟する必要があります,これ程までに日本への奴らの浸潤度合いは大きいんですよ。

今回の国連の非難決議に対して様々な評価がありますが,筆者は日本の独自制裁がよりやり易くなったという観点においてお膳立てが出来たかなとは思います。ただし,このお膳立てを利用して何処まで北へ切り込めるかによって,今回の真の評価が下せるものと思っています。上で述べてきたことは全てこれに繋がってきますし,本質である国家の安全保障にも影響します。
ここからが日本政府とマスコミの意気込みが試されるときです,もう訳の分からない言葉遊びなど不要です。

*何かしら今日は散逸なボヤキになってしまいました。ちょいと疲れ気味かもしれません,お許し下さい。



↑ご賛同頂けましたら,クリックをお願い致します

Trackback:2

TrackBack URL for this entry
http://trekky.sakura.ne.jp/logs/sb.cgi/251
Listed below are links to weblogs that reference
特ア関連雑感 from もののふのこころ
アイゴー、「朝鮮玉いれ」って何ニカ?   from worldwalker's weblog (・∀・)! 2006/07/19 12:54 PM
パチンコが「朝鮮玉いれ」に名称変更
強制連行の子孫という誤解を正そう from なめ猫♪ 2006/07/24 04:33 PM
 最近、面白い本をみつけました。『「在日」論の嘘』(PHP研究所)。 「在日」論の嘘―贖罪の呪縛を解く浅川 晃広 (2006/05)PHP研究所 ...

Home > Misc.Impressions > 特ア関連雑感

Access

今日のカウンタ
昨日のカウンタ
Search
Feeds

Page Top